本文へスキップ

一人ひとりが持つ真の実力をのばす進学塾です。

TEL. 03-3228-1041

〒165-0026 東京都中野区新井1-3-3-201

BLOG

入試問題のカラー写真

 平成25年度中学入試が始まりました。
今年、麻布中学校の理科入試問題で、カラー写真が使われました。

以前から、鴎友学園女子中でカラーの図・写真による入試問題はありましたが、麻布でカラーが出たのは初めてです。

大問1と大問4でカラー写真が使われました。大問1での写真の使われ方は、資料としての参考程度(ペットボトル2種類と缶飲料2種類)で、白黒の写真であっても何とか答えを導き出すことはできたでしょう。
 
大問4の写真は、火星の表面を写したものでした。特徴的な地形を写した5枚の写真から、問いに適するものを1つ選ぶ形式で、これはカラーでなければ、個々の写真を判別することはできないでしょう。  
 過去問練習をするときは、カラーのものを手に入れないと、理科の最後の2問は解きづらいですね。
 
麻布でカラーを出したとなると、来年度は入試問題にカラーを使う学校が増えるかもしれません。

 Feb,1,2013 

学校説明会シーズン

 5月、6月は、首都圏の私立中学校、高等学校で、塾対象の学校説明会が行われます。

平成25年度は、東京23区の中部地区、南部地区、八王子地区にある高等学校にとって、近年にない対応を迫られます。

神奈川県公立高校の入試は、平成25年度より、前期選抜(推薦試験)が廃止され、後期選抜のみに統一されます。
 後期選抜は学校によって差があるものの、ほとんどは、2月15日に行われるため、公立高校を第一志望にする生徒は、私立高校を併願しなくてはなりません。
 とすると、神奈川県のみならず、都内の私立高校は、これまでよりも神奈川県からの受験者が多くなることを予想し、併願における内申基準を上げる学校がでてくるでしょう。
 当然、都内や他県の受験生に求められる基準もそれに影響を受ける可能性があります。
本年度の受験よりも併願基準が上がる、とういうのは、来年度の受験生にはかなりの負担になります。
私たちは、高校側はどの程度の影響を想定し、どう対策を考えているか注目しているところです。

しかし、現在参加させていただいた各高校は「いまだ検討中です」とのことで、はっきりしたことは発表されていません。
 おそらく、秋の説明会でのアナウンスになるでしょうが、学校側もそれだけ慎重であることは間違いなさそうです。

 May,23,2012 

OBの訪問

 今日はアークのOBが訪ねてきました。
 今年の秋に、英国にあるモダンバレエの学校に留学する子です。
 久しぶりに会ったこともあり、結構遅くまで話し込みました。
 はっきりとした目標を持って頑張っている姿は頼もしいですね。
 ほんの数年前まで中学生だったのに。
 生徒の成長を見るのは、それはそれで楽しいものです。

 Mar,22,2012 

高校の志望校は?

 高校受験はしくみが大変複雑で、どのように志望校を決めていったらいいのか、お母さん方も頭を悩ませているように見受けられます。
都立にするか、私立にするか、推薦を受けるか、一般受験をするか、合格の可能性はどのくらいあるのか、思い悩むことはいっぱいあります。
 この時期には、まず、第一志望を大まかに決めていくことです。都立ならココ、私立ならココというように、二本立てで行ってもいいでしょう。
目標があると本人もやる気が生まれてきます。「どうせだめだから」と思わないで、チャレンジする気持ちを大切にしてください。

 Sep,4,2011 

サイトの公開

 夏期講習を無事終え、生徒たちの表情も少し締まってきているような気がします。

 今年度の初めから数ヶ月かけて、やっとアーク進学研究会のサイトを公開できるようになりました。
1から作るのは存外大変で、HTMLもCSSも知らず、作り始めの頃は「???」の連続でした。
 それでもホームページビルダーの力を借り、横山先生や生徒たちの叱咤激励を受け、少しずつページを書き溜めてきました。

 アーク進学研究会を知っていらっしゃる方も、これから塾を探そうとしていらっしゃる方も、覗いていただけるとうれしいです。
i.O.

 Sep,3,2011